*workshop

workshop1:『アルル国際フォトフェスティバルなどに見る近年の写真界の動向』

お申込みは電話またはメールにて。
メールの場合、受講希望ワークショップ、お名前、電話番号、メールアドレスをご記入の上、送信してください。

 info@gallerymain.com
 075-344-1893

アルル国際フォトフェスティバルは毎年7月〜9月の約3ヶ月間に渡って開催されるヨーロッパでも最大級の写真フェスティバルです。小さなフランス・アルルの街全体が写真ギャラリーと化し大小様々な展覧会が開かれる他、期間中には写真家による講演や、エディターやキュレーターによるポートフォリオレビューなど多くのイベントが行われています。

写真家の中野智文氏はこの5年間、アルルをはじめとしたヨーロッパ各地に実際に足を運び、最新の写真作品の動向について肌で感じてきました。またポートフォリオレビューなどでチャンスを掴み、海外での展示・発表を実現されてきました。今回、中野氏には最新のアルル国際フォトフェスティバルでの写真作品・最新情報を中心に、現在の写真シーンの動向や分析、作家としての作品制作やポートフォリオレビューでの秘話、そこから展示に繋げていく成功と失敗まで…包み隠さずお話頂きます!
最新のアート情報を知りたい方から、作家としてのチャンスをどう掴んでいくか知りたい方まで…
是非この貴重な話を聞ける機会をお見逃しなく!

日時:1/28(日)13時〜14時半
定員:30人
受講料:1,500円
持ち物:筆記用具
講師:中野智文

中野 智文 / Tomofumi Nakano
www.tomofuminakano.com
1978年 兵庫県出身
新聞編集者を経て EPA 通信社でプレスフォトグラファー。
アメリカ、ニューヨーク・タイムズ紙、イギリス、ガーディアン紙 などに写真が掲載される。
その後ファインアート作品に取り組む。
2017年 麗水写真祭(中国)、コルガ・トビリシ国際写真祭(ジョージア)展示
2016年 アネンバーグ写真美術館(ロサンゼルス)スライドショー展示
2017年 レンズカルチャー、エマージング・タレント・アワード受賞
2010年 コニカミノルタ・フォト プレミオ年度特別賞

workshop2:『写真家澄毅 パリでのアーティスト活動報告&フォトフェア体験記』

お申込みは電話またはメールにて。
メールの場合、受講希望ワークショップ、お名前、電話番号、メールアドレスをご記入の上、送信してください。

 info@gallerymain.com
 075-344-1893

2013年にパリに活動拠点を移した写真家澄毅による、パリでの活動報告のスライドショーとトークを行います。単身渡仏し、アーティストとして勝負をかけた澄毅の実体験の話はリアルであり、その苦労話や成功秘話などをスライドショーをしながら実体験をお話しいただきます。海外での活動や発表などを考えている方、活動を広げたい方、現在のヨーロッパの事情を聞きたい方、などに是非御参加ください。聞き手には、2017年11月にパリでのフォトフェア”FOTOFEVER”にて澄毅の個展を開いたgalleryMainの中澤有基。フェアでの様子やエピソードもスライドショーをしながら臨場感を持ってお話しします。

日時:1/28(日)14:40〜16:00
定員:30人
受講料:1,500円
持ち物:筆記用具
講師:澄毅

澄毅 / Takeshi Sumi
http://www.sumi-takeshi.com/
1981年、京都出身。明治大学文学部卒。
多摩美術大学情報デザイン学科情報芸術コース卒業。

個展
2015.03:『Lumière et vous』Galerie Grand E’Terna / パリ
2012.09-10:『空をみる』Overland Gallery/東京
2012.06:『空に泳ぐ』 Port Gallery T / 大阪
2011.11:『Light is blank (光の空白)』 blanClass / 横浜
2011.04:『光』Port Gallery T / 大阪
2010.11:『メテオ』企画ギャラリー・明るい部屋 / 四谷・東京

主な展示/アートフェア
2017.11:『fotofever』CARROUSEL DU LOUVRE /パリ
2014.03:『COLORS & SHADOWS』in)(between gallery /パリ
2012.12:『Winter Group Show』Satoshi Koyama Gallery/東京
2012.11:『no found photo fair』パリ
2012.09:『TOKYO PHOTO 2012』六本木ミッドタウン/東京
2012.05:『TOKYO-GA meets NYPH2012』 111 Front Street/ニューヨーク
2011.11:『東京画』 Gallery21 T / お台場・東京
2011.04:『写真新世紀大阪展』 アートコートギャラリー / 大阪
2010.11:『写真新世紀展』 東京都写真美術館
2008.03:第30回写真「ひとつぼ展」in ガーディアンガーデン / 東京
2007.10:『七人の____展』ギャラリーモンド / 東京

workshop3:『中野智文/澄毅/中澤有基 によるポートフォリオレビュー』

現在、世界中でたくさんのポートフォリオレビューが行われています。そのために準備として参加として。そして自分の作品がどれくらいの位置にあるのか、など情熱と愛情を持って、真摯にレビューします。作品のアドバイスから、ポートフォリオレビューなどで知っておくと便利なちょっとした作法などもお教えします。

日時:1/28(日)16:20〜
定員:レビュアー3名より選んでレビュー(参加人数によりますが、全レビューを受けることも可能)
受講料:第1講座、第2講座の1つ以上を受講していただいた方無料。レビューのみの参加1500円
持ち物:ポートフォリオ、筆記具、資料など
講師:中野智文/澄毅/中澤有基


中澤 有基 / Yuki Nakazawa
http://www.nakazawayuki.jp
1980年生まれ、京都市在住
2002年ビジュアルアーツ大阪卒。galleryMain代表。
ギャラリスト・ディレクターを務めながら、アーティストとしても写真作品を発表。
主な展示に『震える森、焦点の距離』(2013/gallery 9 kyoto)、『無関係な関係、適切な距離』(2016/galleryMain)など。『無関係な関係、空白の定義』(2017/galleryPARC)
アートフェア『FOTOFEVER ARTFAIR PARIS』(Carousel du Louvre)に2014年2015年2017年に出展
2017年よりKYOTOGRAPHIE国際写真祭サテライトイベントKG+のプログラムディレクターも兼任。

お申込みは電話またはメールにて。
メールの場合、受講希望ワークショップ、お名前、電話番号、メールアドレスをご記入の上、送信してください。

 info@gallerymain.com
 075-344-1893