Exhibition

©Eri Nakamura

《ソコノソコ、うちはうち》

中村 恵理 写真展|Eri Nakamura Photo Exhibition

2024/2/1 (Thu.) - 2/11 (Sun.)
13:00-19:00
Closed: 月・火曜休み

令和5年度採択
文化庁メディア芸術クリエイター育成支援事業

この展覧会では、展示をより深く鑑賞いただくために、一度に一名様のみの入場とさせていただいております。もし前の鑑賞者がいらっしゃる場合は、少しお待ちいただくことになりますが、その間、温かいお茶をご用意しておりますので、ごゆっくりお過ごしください。

Statement

告解室を連想させる「人の秘密を吸い上げる小部屋」で行われる撮影実験。その小部屋の中で、カメラは被験者(鑑賞者)から示されたものに形を与えて画像化する。何が写るかは実験が終わってみないとわからない。その内容を知るのは小部屋の中の被験者だけだ。

Artist profile

中村 恵理 | Eri Nakamura

京都府生まれ。写真の持つ時間性と非現実性に着目し、そこに自身の世界観を組み合わせた作品を制作している。「目には見えないが、名前がついていて存在しているもの」を撮影するため、写真で制作を始める。近年では、人と獣の「境界線」を撮影したシリーズなど。